アフィリエイトが儲かるって言ったのは誰?

一応毎日真面目に会社に行っています。
スペックを書きますと、32歳独身、東京のあるメーカーの事務職をしていて、月々のお給料は25万くらいです。
都内に小さなマンションを借りて一人暮らしをしていますので、それなりに費用もかかるので、お給料以外に少し収入があれば、と思っていろいろ調べてみました。
条件は、ローリスクであること、毎日長い時間は取れないので少しの作業(毎日でもよいので)でできること、危なくないこと、できれば月に数万かせげればいいなあ、といったところでした。
その条件で考えていった時に、まずはFXも浮かびましたが、失敗して大きな損害を出している人がいるのでこれはパス。水商売のバイトも考えましたが、拘束時間が長いし、人と話すのはあまり好きではないのでこれもパス。コンビニでバイト?これも「少しの時間」ではなかなか終わりそうもないのでパス。
そう考えていくうちに「アフィリエイト」に行きつきました。
自分でブログを立ち上げて、そこに商品とかサービスの広告のリンクを貼り、そこを経由してモノやサービスが売れれば、一定の報酬が入る、という仕組みです。
これなら、家でパソコンを触るだけでできますし、ネットで調べると、そこそこの収入があるようです。
そこで早速ブログを立ち上げ、ネットで調べながら記事を書き、商品のリンクを貼ってみました。すぐには結果が出ない、毎日更新しなければダメ、と書いてあったので、3か月地道にやってみました。
そして3か月。いまだ収入0円です。
簡単に儲かると書いてあったのは、どういうことでしょう?
楽して儲かることはない、私の3か月を返して、という気分です。

知人のアラサー主婦の副業の日々。

アラサーの主婦です。妻であり、2児の母もやっています。
女性にとって、結婚も出産も一大イベントであり、特に出産は本当にいい体験をさせてもらったと思っています。
ただ子供が増えるにつれて、そして大きくなるにつれてお金も伴ってくのが現実ですね。
主人も頑張って毎日働いて来てくれますし、本当に感謝しているけれど、できれば毎月もう少し収入が上乗せだったらなぁというのが本音です。
そこで、私に出来る副業は何かないかと考えました。
まず、副業といっても、下の子供がまだ幼く未就園児な為、基本的に平日は外で働くということが出来ません。
週末のみ近所で働くことも考えましたが、家族4人でゆっくり過ごせる時間は週末しかないので、出来るだけ避けて貰えたらと主人の意見。
そこで色々悩んだ結果、ちょうど半年程前にパソコンを買い換えたということもあり、自宅で何か副業ができないかと思い始めました。
もともと、そこまでの高収入は考えていません。今の生活とうまくバランスをとり、少しでも稼げたらという考えで、地道にコツコツと稼ぐというやり方も苦にはならないタイプです。
なので、今現在の私の副業は地道にパソコンでデータ入力、そしてたまに不要な良質の物があれば、オークションなども利用しています。

アラサーになり考えること

アラサーになり、同じ年ぐらいの人の生き方も人それぞれになってきました。20代半ば頃から友達の結婚ラッシュになり、結婚について考えさせられるようになりました。私は結婚願望は昔から、あまりありませんでした。自分一人で生きて、自由を楽しみ、結婚という形をとらずに恋愛を楽しめたらと思っていました。仕事についても、家庭に振り回されずに、充実させたいと思っていました。

しかし実際にこの年齢を迎えると、今のままで良いのかという迷いが出てきました。ずっと自由を楽しみたいとは言っても、一人でいるのは苦手です。
一緒に遊んでいた友達が結婚して思うように遊べなくなり、恋愛も年を重ねてできるのかというと不安があります。
その時点で結婚や出産を考えても、手遅れということもあるかもしれません。

男性は結婚しても、大きくは変わりません。しかし私が結婚したら、旦那の住んでいる地域に引っ越さないといけない、名字が変わる、今の仕事を辞める
家事をするなどの大きな変化があります。その変化をしてでも家庭がほしいのか、自由を選ぶのか、自分の中で決めきれないところがあります。
周りの友達は結婚、出産をして、結婚生活や育児について、愚痴を言っていることもあります。それでも幸せに見えることがあります。
人生の分岐点に立たされているような気持ちで、落ち着かないと思うのは私だけではないと思うのですが、どうなのでしょうか。

アラサーを「女子」と呼ぶ風潮について

もう私も世間一般では「アラサー」と言われる年齢になってしまいました。「10年前は…」と言えるほどに、10年前の記憶がしっかりとある年齢になってしまったのですよね。

そんな私も月並みには、年齢に逆らってアンチエイジングの美容法などはおこなっています。化粧水や乳液も、少し質の良いそしてお値段もそれなりにするものに変えました。出かける際は、紫外線対策はバッチリです。それに、寝る前にはサプリメント、そして美容パックもおこなうようになりました。

10代の頃に比べると、お肌の手入れも入念になっています。10代の頃のように「ただ潤わせておけばいい」では、対応できなくなってきたこともあるのですが。

さて、このようにアンチエイジングな美容にも力を入れているアラサーな私ですが、最近の風潮のなかで、自分のなかではまだ受け入れていないことがあります。

それは、アラサーもアラフォーも、手広く言いますと女性全般を「女子」と呼ぶ風潮です。とくにアラサーにおいては、「女子」を多用される確率は高いですね。「女子会」なんて言葉もありますし。けれども、私は年齢的にはもちろんのこと、容姿や肌年齢もおよそ「女子」とは呼べません。ですから自らのことを「女子」と表現する勇気はないのですよね。

余談ですが、小さな子に対して、自分のことを「おねえさん」と表現する勇気も最近ではありません。以前は、躊躇なく言っていたのですが。

夏に向けて服が欲しい!お金、どうしてますか?

もうすぐ夏が来ますね!
この前ショッピングモールへ出かけたのですが、店には新しいラインナップが多く並んでおり、見ていてとてもわくわくしました。私も欲しいアイテムをたくさん発見したのですが、なんでもかんでも買えません…
平日頑張って仕事していても、このご時世給料はあがらないし、夏のボーナスも期待できません。でも、この夏を楽しんで過ごすにはやっぱりおしゃれは必要不可欠です。
何か毎日の仕事とは他に収入を得たいと思っているのですが、フルタイムで働いた後、更に他でアルバイトをするなんてアラサーの私には到底できません!
何か仕事が終わってからできる簡単な副業はないのかな?と思いながらインターネットで調べていると、何やら「メールレディ」が簡単に高収入を得られるという噂を見つけました!
メールレディって何?調べてみると男性とメールのやりとりをして喜ばせるアルバイトみたいです。携帯一つで自宅に居ながらメールをするだけで収入が得られるなんてすごくないですか!
いや、待てよ、甘い話には必ず裏があるような気がするのですが…いろんなサイトを見て回ってたんですが、危ないと思えばすぐに退会できるようにもなっているようです。
やってみようかな…少し副業で収入が増えたら新しい水着やサンダルが買えるしなぁ。会社にはもちろん、彼氏や家族にもバレないみたいです。
仕事終わった後自宅で簡単にできるのが魅力ですよね。どうやら主婦の方々にも人気な副業法みたいです。
私もチャレンジしてみようかなと思っています。

賞金が貰えて、デザインの勉強にもなるサイト

仕事、結婚、出産、どうするかと色々考えてしまう時期なんですよね。

もし結婚して出産したら
出産直後はフルタイムで働くのは
体力的にかなり厳しい…いや、パートも厳しいなと思います。
女性の社会進出がどうのとか色々言ってますが
それが現実だなと。

特に子どもが小さいうちは
お母さんが一緒にいないと寂しがるって言いますしね。
保育園も高いみたいですし。

お家で空いた時間にちょっと副業みたいな感じで出来るのが理想ですよね。
そのために、今から少し練習しておこうかと。

私は何の技術もなく
ちょっとデザインに興味があるくらいのド素人なのですが
そこそこ高収入を得られたサイトがあるのでご紹介します。

それはリクルートが運営するサイトです。
これはバナー広告のデザインを投稿して
クリック率に応じて賞金を得るサイトなのですが
意外と素人のデザインでも入賞出来る事があるんです。

フォトショップやイラストレーターなどで
作ってる方が多いみたいです。
デザインに興味あるけど実務経験はない…という方にはオススメですよ。
デザインの勉強にもなりますから。
経験を積んだら今度はランサーズやクラウドワークスなど
マッチングサイトでお仕事を直接受注することも可能だと思います。

みなさん是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

結婚資金作りのために副業を検討中

私は結婚を約束している彼がいるのですが、今の二人の収入では結婚式を挙げることができないのではないかと不安を感じています。
そこで、少しでも結婚資金を貯めるために、副業をしてみようと考えるようになりました。
仕事の後にまた外でアルバイトをするのは肉体的にちょっと辛そうなので、自宅でもできる在宅ワークに挑戦してみようかと思っています。
在宅ワークと一言で言っても、その種類は本当にたくさんありますし、中には詐欺まがいの怪しい仕事も存在しているので、きちんと見極めて信頼できる副業探しをしなくてはいけないですね。
現在気になっているのは、データ入力やアフィリエイトなど、空いている時間にパパッとこなせる副業です。
タイピングにはちょっと自信があるので、データ入力なら無理なく収入を得ることができそうかなと思っています。

結婚式は無理に挙げなくてもいいのかもしれませんが、一生に一度の晴れ舞台ですから、式を挙げずに済ましてしまうのは少しもったいないですよね。
なんとか頑張って、満足できる式を挙げられるよう、彼と協力をして資金を少しずつ増やしていきたいと思います。
いい副業を見つけることができたら、結婚資金が貯まった後もずっと続けていき、貯蓄を増やしていきたいですね。